水漏れやつまりの原因について

私達人間の生活には、水が欠かせません。

お風呂やトイレは毎日使う場所であり、重要なライフラインとなっています。とくにキッチンは、様々な食材や洗剤だけでなく、油分といった生活排水を流す場所であり、少しのつまりが原因で排水に異常をおこし、水漏れにつながることが多いです。また、自分自身で掃除が可能な排水口の掃除範囲には、限界があるため悪臭を生じさせてしまう理由のひとつです。そこで今回は、キッチンのつまりと、水漏れが起こる原因について詳しく解説していきます。

いくつかのトラブル事例がありますが、代表的なものをピックアップしていきます。まず、シンクにミスがたまり流れていかない場合です。自分で確認ができるゴミ受けになにも異常があれば、ゴミを取り除くことで解決しますが、そうでないと排水口のカバーである椀トラップの内部に汚れが付着してしまっている可能性があります。ここにはゴミ受けで止めきれない液体がたまりやすい場所です。

この箇所をそれぞれ掃除しても排水が進まない場合は下水管の問題です。次に、排水口から水が逆流してくるケースです。これは下水管内に油汚れが固着して排水の邪魔をしているおそれがあります。こうなってしまうと管内部の奥へとワイヤーを送り込みながら、直接塊を粉砕し流す必要性がでてきます。最後に異物を落としてしまったケースです。これは単純に中でものが引っかかってしまい、つまりの原因となっているので、その部分を取り外し異物を取り除くことで解決です。その他にも水漏れやつまりの原因はありますが、上記が頻繁に見受けられる事例になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *